最新設備情報(画像をクリックで拡大)

2012年7月25日 水曜日

ショールームで一目惚れしたグランデージ!

先週、久しぶりに、LIXIL千葉ショールームにお客様と商品購入の打合せに伺いました。
キッチン・洗面化粧台・トイレとご案内して、最後にシステムバスルームのコーナーで新しい発見をしてしまいました。
LIXIL(INAX)さんのシステムバスといえば、リーズナブルな価格帯から中、高級価格帯をカバーするLa・BATH(ラ・バス)の人気が高く、実際私の中では、INAXシステムバス=ラ・バスという方程式ができ上っていました。その上にGRANDAGE(グランデージ)というグレードがあるのは判っていましたが、正直ラ・バスの上のグレードがあるのか・・・ぐらいにしか思っていませんでした。しかし、ショールームで現実のGRANDAGEと遭遇してしまったのです。
最初は高級なシャワールーム?かなと思いました。しかしよくみるとその横に洗練された壁の中に浴槽が横たわっていました。しかしまだ私は現実を認識できず、ショールームアドバイザーに「シャワールームと浴槽を並べて展示してあるのですか?」と聞いてしまいました。しかしアドバイザーの答えはグランデージの中のスロー&ファストスタイルというシリーズになります」との答え。体に衝撃が走りました!それはシステムバスの洗い場という概念を180°覆すものでした。
システムバスの洗い場はどのメーカーも高級仕様になるとニッチパネルという水栓と鏡がセットになったパネルが付き、使い勝手や、形状が違えども、どれも似通っていました。私は最近私の子供(大学生と高校生の男)をみて、最近の子は浴槽に浸からず、朝シャワーを浴びるスタイルが主流なのだなとしみじみ思っていて、このような本格的なシャワールームのニーズが求められているのだと直感しました。さらに偶然ですが、先週会合があり都内のホテルに宿泊した際、とても心地よいシャワーが付いていて、外国製のシャワーヘッドかな?と思ってよくみるとINAX製であることが判り(エコフル多機能シャワー)帰ったら家のシャワーをこれに交換しようと思っていた多機能シャワーが組み込まれていて更に感動してしまったのでした。「灯台下暗し」とは正にこのことで、早速グランデージのよさを最新情報でお届けしなければ!との思いで今回のご案内となりました。ですので、全く個人的な嗜好でスロー&ファストスタイルのご案内です。


グランデージは人が心地よいと感じる形として3種類の浴室形状と3つの入浴スタイルを提案。
まずは3種類の浴室形状からご案内いたします。


その1 Sofa浴槽 大柄な方、子供さんといっしょに入っても楽しそうです。




その2 Couch浴槽 「しっかりゆっくりお湯に浸かりたい」そんな方のための浴槽です。


その3 Armchair浴槽 半身浴でゆっくりくつろぐ方のための浴槽です。

リラックスを追及して素材にもこだわりました!
見て、触れて、感じて、新しい心地よさを体験してください。



        新素材人造大理石「グランザ」                 木目調の片引き戸

グランデージでは3つの浴槽+3つの入浴スタイルから選択が可能です
しかし、独断と偏見でその中のスロー&ファストスタイルのみをご紹介いたします。




3つの浴槽からのチョイスでソローにくつろぎ
日常は本格的なシャワーユニットで時間を無駄にしない
しかしそんなファストな時間の中にも快適で心地よい空間を演出しています。

グランデージのくつろぎへのこだわりはまだあります。オプションでさらに3つのくつろぎパッケージをご用意。


     くつろぎ1 エンジョイパック         くつろぎ2 ヒーリングパック
     本を読んだり、TVを見たり。        目を閉じてひとりの時間を楽しむ。
     自分だけの自由な浴室。          光と音が癒す空間。

  
     くつろぎ3 自然浴パック
自然の風景に癒される贅沢な時間。風を感じる浴室。  

最後にシャワーパネル仕様をご紹介。
 







投稿者 株式会社リルファナカジマ

複合メリット

オールインワンメンテナンス

明治38年創業
プラスα会員

この名前には英語のRe(再び)と+αで リ・アルファをリルファとした造語で、「常 に時代に適合するよう再度技術、知識を 洗い直し、プラスアルファの価値をお客 様に提供する。」という理念が込められ ております。

〒273-0031
千葉県船橋市西船5丁目9番6号


詳しくはこちら