お知らせ!(画像をクリックで拡大)

2012年9月 8日 土曜日

バナジウム63天然水の工場にうかがいました!

2012年9月6日 
今回はちびまる子ちゃんのCM「♪おいしいお水はミツウロコ♫」で
おなじみのミツウロコビバレッジさんの天然水採取工場にうかがいました。


宅配水のブームで色々な会社から商品が出されています。
当社でお取引のある会社でも3社で取扱があります。
当社ではお付き合いもあり、3社の宅配水を購入していますが、
個人的には、その中でも、特に美味しいミツウロコさんの
『バナジウム63 天然水』を家族で愛飲しております。
本日は、その採取工場の見学と言うことでとても楽しみです。



(注:㈱富士清水からミツウロコビバレッジに名変いたしました)

今回お邪魔したのはウォーターサーバーを使用する
「バックインボックス」を製造している河口湖工場。
500mℓと2ℓのペットボトルを製造している山中湖工場です。

宅配水はどれも同じ!と思いがちですが実は全く違うのです。
基本的には大きく分けて、RO水というものと、天然水の
2種類があります。
RO水というのは、Reverse Osmosisの略で逆浸透膜と呼ばれる
フィルターを通した水で、原水は水道水(千葉県水道水他)が
使用されることが多く、フィルターを通して限りなく純水に近い水
となり、ミネラル分も除去してしまうため、水本来持っている甘みまで
消してしまうと言われています。確かに、宅配水のA社は
千葉県水道局のRO水のため無味であります。
ですので、水道水の方が美味しいです。なので申し訳ありませんが、
飲むのは専ら、ペットのコニー(コーギー犬)です。

それに対して、バナジウム63天然水は大変美味しい!
天然水+富士山の玄武岩層を通り約40年かけてバナジウムなどの
多くのミネレル成分を含んで取水される
のです。
いわゆる「富士山の水」を毎日飲んだり、食事に使用したりすることが
できるのです。
これはまさに、『毎日のプチ贅沢』であります!





河口湖工場入口です



取水口です。当然ですがとてもきれいで、凛とした空気が漂っています。



工場内はとても清潔でたった3名でオペレーションしています。



新登場の6ℓパックが出荷を待っています。



替わってこちらは山中湖工場(ペットボトル)です。



奥に見えるオレンジ色の光は材料からペットボトルを作成しているところです。
一貫して生産することで清潔な状態を保っています。



講義の中で出された、できたての天然水です。とても美味でした。

以上で工場見学のレポートは終了ですが、バナジウム63天然水の良さは、他にもあります。
それは、使用しているウォーターサーバーが大変、高機能なのです。
それもそのはず、製造元は「お湯はパーパス」でおなじみの
給湯器メーカーのパーパスです。


特に注目な点は、高温ボタンで温水をさらに湧き上げて、カップ麺などに
お使いいただけるのと高温循環モードで衛生状態を保てる点です。



ご紹介が遅くなってしまいましたが、
①新規お申込で12.5L×2箱とザーバーレンタル料 初回無料!
②まる子ちゃんストラッププレゼント
③『ハワイに行こう!』キャンペーンにご参加いただける
キャンペーン実施中。(9月末マデ)
この機会に如何でしょうか?



6L新登場! コンパクトサイズで女性や子供様でも楽々設置可能となりました。





投稿者 株式会社リルファナカジマ

複合メリット

オールインワンメンテナンス

明治38年創業
プラスα会員

この名前には英語のRe(再び)と+αで リ・アルファをリルファとした造語で、「常 に時代に適合するよう再度技術、知識を 洗い直し、プラスアルファの価値をお客 様に提供する。」という理念が込められ ております。

〒273-0031
千葉県船橋市西船5丁目9番6号


詳しくはこちら